怪我したはなつん。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

写真なし。

昨晩帰宅して、まずはトイレ掃除しつつまとわりつく三匹相手にしつつ(はなはご飯場所で「ご飯にゃー」と鳴きながら待機)していたら、床に落ちた毛束(とはいえほんのちょっと)発見、根本に血。

ううーん嫌な予感と思いつつも、とりあえず四匹ともにご飯。

ご飯が終わってからコロコロで掃除にかかるがやっぱり出てきた毛束に根元に血。
この時点で毛の質から、怪我猫は、なぎかはなと判断。

まずはなぎチェック。
たまに出る”ざ瘡”かと顎チェックしたが綺麗。そもそも日曜日に顎掃除しているって。

ということで、やっぱりお前かのはなつん捕獲。
顎下、右胸の上のほうにありましたよ、5mm程度の丸い傷。
見つけた時点で「おおおおおおおお、明日朝病院じゃああああああああ、上司に今からメールせなあああああ」となりましたが、血は止まっていてたいしたことがない。
かつ、はな本猫が傷を気にしている様子はなく舐め壊すことはなさそう。

とりあえず、自然放置!といたしました(落ち着いて見てみりゃ消毒も下手にして舐められても困るしというレベルの傷)。

さて原因は何か。
まず、れん姉ちゃんの爪チェック。そして「はな苛めてへん?」と聞いてみるが、れんも「一体何のこっちゃ」という顔。
次に(本気を出したら)一番力の強いなぎの爪チェックに、彼にも聞く「はな苛めてへん?」
って、そもそもお前は、はなはスルーの子やね……。
最後、みっちゃんですが、これは全く可能性がないのでスルー。力弱いわ、基本的に「家族には親愛」の子で、はなと仲が悪くなる要素がない。
かつ、はなが猫姉兄に対しては全く怯えていないのと(ご飯が終わったら四匹できゃっきゃするんですよ)、れん・なぎ・みよも全くはなに対して邪見な態度はとらない。

ということはー?
ことはー?

はな、自爆したな?

はながよくスリスリする子なので、きっとどっか尖った部分にスリスリしていて、そこへ誰かが驚かせたか勝手に驚いたかでびっくりして、自らえぐったなという結論。
しかしどこだ?そんな尖ったものどこにあるー?!と探しているものの見つかりません。
まあ、危なくないもので怪我をするっていうのはよくあるので(私がな)、その類かなあ。
毛束が落ちていた地点で考えると、キャットポールか、カラーボックスの角か……。

目とかじゃなくて良かったです。

昨晩も今朝も「大丈夫ー?」と撫でまわしてみましたが、はなにとっては怪我よりも私に捕獲されるほうが不愉快なようで「おばちゃんさえ離ちてくれたらあたちは大丈夫でち」とばかりに前足で突っぱねてくれます(笑
そしてやっぱり黒目が出てきた(飛び出してきたというわけじゃなく)、黒目が見えてきた。
目についてはこのままよくなれえ。

家の中で猫に怪我をされたのは初めてなんで、非常に焦りました。
一瞬は「救急病院!」と用意をしかけましたが、こんなんで病院に行ったら迷惑です。

ということでびっくり週明け。
お願いやから、このひと月だけはおとなしくしていてくれ……。

って、怪我じゃないけど、手術の傷むしったバカは昨年の今の時期におったな……orz
あれはほんまに「ぎゃっ!」と叫びました。

あ、マキロンは常備していますよー。
| はな | 08:50 | comments(0) | - | - |

あ、あほの子?

JUGEMテーマ:ねこのきもち

はなが本日真夜中(午前1時半)、とうとうシンク横の食器を蹴倒してくれました。
まあ、真夜中のすごい音(怒)。
何度注意されても果敢に挑むのは、勇気があるのかはたまたアホの子なのか。
ちなみに、がっつり叱りましたので、また私に対して怯えるようになりましたが、我が家ルールだけは頼むから、お願いやから、守ってください。
れんとなぎとみよは、ここまでしつこくないんやけどなあ……。

デフォルトの毛繕い姿。


れん姉ちゃんとプロレス(昨晩かなりやっていたから疲れて寝てくれるかと思いきや)。


はなですが、左目に充血が見られ、これは病院かなあと思っておりましたが、よくよく見たら、白く濁っていた目の奥にきっちりとした眼球が見えてきております。
ふと見てみると「あら、はなちゃん、両目あるやん」みたいな。つい先日までは明らかに片目の子やったのに。

眼球は縮小していると言われたが、もしかしたらもしかする?
もうちょっと様子見です。悪化している訳ではなさそうなので。

ちなみに夜に四錠、これを与えております。
リジンは粉だと、どうもウェットに混ぜないと「吐く」子もいるらしく(顆粒タイプはその注意書きがある)、ドライメインな我が家ではこれを与えております。
フードに混ぜなくても、カツオエキスのおかげで、薬には用心深いれん姉ちゃんもポリポリ直接食べますよ。
はなつんは、とりあえず22日の避妊手術までは身体を作ることに専念します。
あと、ほんま我が家ルールだけは理解してくれよなと。
KEYUCAで新しいドレーナー買いましたよ。これで蹴倒さないかなあ?

最近「四匹も買っていたら……」と言われますが、ご飯代はそれこそれん姉ちゃんが1kg換算すると3千円レベルなんで、もうここで一般家庭(?)じゃなくなっているので、気にしておりません(笑)
お金は稼いでくるからええねん。それより健康大事やねん。我々の身体もそうですが、猫の身体も「食べたもの」で出来上がっておりますよ。
しかーし。
プレミアムフードが必ず良いとも限らない。なぎはオリジンがアウトだった。
あとプレミアムフードって与え方もあーだこーだ書いてあって、ちょっと辟易(笑
自由に食べさせてあげてくださいって、我が家のような病気持ちが混ざっている多頭でそれは出来ぬ。

逆にどっかのお悩み相談で、腎臓病の子だけケージに閉じ込めたらストレスで毛が抜けたって。
おおお、我が家と逆だ。
そのおうちでは病気持ち以外の子の「自由」を優先させたみたいで。

おうち事情色々。
どれが正解かわからん。
我が家はあんまり良い状態じゃなかろうなあとわかっておりますが(多いねん)、猫同士の仲の良さに救われております。

そろそろ恐怖の季節がやってまいりました。
八幡兄妹がどうもふっわふわに抜けてきそうです(笑)。
みっちゃんは毎日美容ローラー(コロコロ)でお掃除しているので大丈夫。れん姉ちゃんは基本的に短毛。

ふわもこの八幡兄妹、今から戦々恐々です。
| はな | 17:48 | comments(2) | - | - |

今日は「しゃもじ」。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

写真なし。

今朝、起きたら枕元に「ぶすーぶすー」(ごろごろ)言うはなとしゃもじがありました……orz
私が寝ている間に、箸じゃなくてしゃもじを持ってきたようです。

夜ご飯を食べた後、当たり前ですが食器や炊事道具は洗いますよね?
洗ったあと、自然乾燥をさせているんです。食器乾燥機なんて一人暮らしにはいらないー。
食器置場はキッチン不可侵地域(シンク)にあるため、今までこんなことに注意を払う必要なかったのに。

先日の箸はこっぴどく叱られたから、しゃもじならばOKと思ったのか。
現行犯を抑えられなかったので叱るに叱れず。
気が向いた時のはなの接近なんで、そこははなの意思を最大限に尊重してやりたいのですが、私が起きている時に、しゃもじのお土産なしで、来てくれないかしら。

冬なので、寝る前にはまだまだ食器類は乾いておらず。
木の箸だから、完全に乾かしてしまいたいのにー。
しゃもじはプラ製だから、サイアクは拭いてしまったらええんやけど。

ちょっとお悩み中。
衛生問題超大事。猫はかわいいが、食中毒は自分で防がなければなりませぬ。

ちなみに、起きた時はれんが腿、みよが腹、なぎが胸におりまして、これはこれで苦行でしたというか、起きたら脚がおかしくなっておりました。
はなが枕元に来たのも、多分に私よりも猫のお姉ちゃん、お兄ちゃんが目当てというのもあるでしょうね。

あ、外出中は、一切のものを片づけてきているので大丈夫です。
万が一ガラスコップとか割ったら大事やし。割れてもええねん、ガラスさえ踏まんかったら。しかし踏むよね。
| はな | 08:50 | comments(2) | - | - |

オブラート作戦。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

はなの粉薬。
リジンが加わっているので結構な量になっております。
これをカプセルに分割していれるのが面倒 + 数が多くなると、さすがに残す場合がある状況が発生しました。
かつ、残ったカプセルを無理やり投薬すると「おばちゃんなんか嫌いでちー!!!」が発生します……orz

さてはて困ったぞ。
ピルガンも全然使い物にならず(カプセルがうまくガンの部品から外れてくれず、投薬できん。錠剤向けね、あれ)。

そして「嫌いでちー!」となろうとも、まだ投薬が出来るはなはまだしも、れんへの投薬(鼻ぐずぐず時)が、まあ、お互いにえらいことになりましたので、カプセル以外の投薬方法を考えておかねばならん。

ここまで前提(長い)。

そして投薬時に参考にしていた記事。ぽちっとな
ここに最後ほうに一番簡単な手段として書いてあったのがオブラート。

カプセルであかんのにオブラートなんてもっとあかんのちゃうやろか?と思っていたので試しておりませんでしたが、この年末年始の大騒ぎの際に、一応購入しておいたオブラート。

試す時がきた!!
ちなみに粉薬、こんだけの量が一回分です。


粉薬をつつむと、カリカリの1.5倍くらいの大きさになります。
そこへ、カントリーロードのサーモンオイルをちょっとかけ、その上にさらにささみ削り(猫用ですよ!)をトッピング。

(ちょっと残すくらいの多め量で朝は与えております、留守番長いから)


食欲魔猫がれん姉ちゃんの食べ残しを綺麗にしている風景ですが(笑)、この方法ならば、何のストレスもなく、確かに投与できております。拍手。

そんな猫たち眺めながらの本日の私の朝ごはん。

昨晩のうちに買っておいた恵方巻きロール。
うん、今苦しい……orz
朝の忙しい時にロールケーキ一気食いとかしたらあかん。

さてはて、なぎとはなの実家、fukikoさんのところにまたまためんこい子が来ております。
チニちゃん超可愛い。めっちゃ好み!あのドラえもん顔に気の強さって最高じゃないか。
あと、キジトラの女の子に、イオタくんというシャムミックス男の子、キジ白の男の子(足が短くってこれまた超可愛い)がいます。
そろそろ子猫の季節となりますが、子猫超大変、ほんま大変、思い知った大変!!(笑
避妊手術の後に肺炎になったり、その後7カ月で慢性腎不全とかほんま大変(れんだけですよ、そんな奇特なのは)。

ちょっとくらい大人の子(はなもそうです)は、お手間かかりませんよ。お留守番も出来ますよ。こちらに罪悪感がないですよ(最初期のれん、すまんかった)。
あと、猫は子猫も大人猫も老猫もいつでもかわいい。
ちなみに、はなはちょっとお手間はかかりますが(ウイルスって強力ね)それを承知で攫ってきたので全然お手間じゃないです。れんとなぎとみよにはえらい迷惑かけたけど……orz

あと、fukikoさん宛の支援金のお振込先が変わりました。
今まではfukikoさん個人あてとなっておりましたが、今度からは「八幡地域猫を考える会」まで。
詳しくはこちらの記事に(ぽちっとな)。

一度こちらのブログでもリンクの整理をせなあきませんね。

猫ってねえ、ほんま良いですよ。
良いけど、当たり前ですが、一個の生き物ですので、それこそ【思い通り】になんてならんのです。
種の違いというものを、もうちょっと尊敬できると良いのにね、人間が。

さてはて、今日も元気に働こう。
なぎが必死になって鳴いて(泣いて)いたから、ちょっとでも早めに帰れるように頑張ろう。
| はな | 08:32 | comments(4) | - | - |

はな。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

はなの左目。

うっすらとは見ているんじゃないかというお医者さんの話でしてが、ほとんど見えていないんじゃないかなあ。
彼女にご飯やおやつをあげる時、左が死角になっているのか気が付かないことが多い。
私が左利きだから背を向けている彼女に左から給仕するから余計にね……

あまりにもじっとしてくれないから、捕まえて撮影。

嫌でち、放すでち。


暫く撫でてみたら、ちょっとだけ目が柔らかくなりました。
尻尾は相変わらず足の間。

大分と慣れてくれましたよ。
呼んだら来るし。しかし抱っこは嫌いな模様。

我先にと乗っかってくるのばっかり相手にしていたんで、ちょっと新鮮です。

19日明け方、午前3時の少女が眠たくなって寝る時に、こたつに戻らないで、なぎとみよが寝ている私のベッドへ上がってきました。
もちろん、なぎとみよの間に「どーん!」な。これ、末っ子の定めか?(笑
起こされたみよが「仕方ないわね!!」とばかりに頭を舐めてやっての毛繕い。
なぎも「なんだ?」と思ったようですが素直に受け入れてやっておりました。

ここで珍しいなあと思ったのが、はなのごろごろ。
我が家で猫団子が作られる時、みんにゃ静かだったんですが、はなは猫団子に混ぜてもらえるとうれしいのか大音量のごろごろ(ぷすぷす)を出します。なぎがこれでほんまに起きた。
猫のごろごろは人間限定に対してなのかと思っていたが、猫同士の時にも発現するんやねえ。

れんとはなは、ご飯前にぶつかり稽古をしております。
ご飯後にぶつかり稽古をしていたれんとみよを思い出します。これも何でご飯前後なんだ?

なぎとはなも「たぬき兄妹」でたまに一緒に行動をしております。
二匹連れ立って歩いているとシルエットがおもしろくってたまりません。

れんとなぎの鼻水はあと一歩です。
特になぎ。元気なんですが起き抜けとかになぎを抱っこしたら「だらー」って鼻を垂れる(笑)。

寒さ続いておりますが、みなさま御身体お大事に。
れんと暮らすようになって以来、風邪っぴきでは倒れておりません。多分、手洗いうがいの徹底と掃除の徹底だ。
ほこりが溜まる暇がないんだろうなあ。

4日ほどご無沙汰をしておりました。
やっぱり忙しくなってくると写真が撮れなくって、あとネタも思い浮かばなくって(笑)
あと、週末遊んでいたし。関ジャニ∞見に行っていたし。

ああ、そうそう。
仕事、やっぱり国有化になる土地が出てきております。
これ、福島の猫ボランティアさんも危惧されていたことですが、国有化になることで立ち入りが出来なくなるんじゃないかと。
そこに残されている子はどうなるんやと。

国有化うんぬん、環境省から復興庁の管轄のようなので(おかげで!おかげで!!N省仕事のこっちは10日分の肩透しくらったし)、動物愛護の件をやっているのも環境省だから、その辺りで何とかならんのかと思いつつ、思いつつ。

思いつつ何も出来ない現状です。

なにせ、仕事している人間に情報届かないもん……orz

国有化になっても、せめて、ボランティアの立ち入りは許可してもらえんだろうか、この辺りもまだまだ未定ですけど、ボランティアさんが危惧されているのは立ち入り禁止になることだと思うから。
| はな | 17:47 | comments(0) | - | - |

こたつ満喫。

​JUGEMテーマ:ねこのきもち

こたつ満喫。

みよがちょっと怒っておりますが、れんとなぎは一緒のこたつでぐっすりお昼寝。

20日の今頃はまだお外の子が、30日の今はこたつでぬくぬく出来ております。
良かったねえ、はな。
fukikoさん、ありがとうございます。

あとはみよの雪解けを待つばかり。
怒っているというより、末っ子の座を奪われて拗ねている?
攻撃性はないのですが「なんかあの子気に入らない!」状態っぽいです。

みっちゃんは永遠に我が家のお姫様ですよー、とあやしている最中です。
 
| はな | 16:38 | comments(3) | - | - |

観察日記(4)。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

ちょっと日付が空きました。
休出までしていたので……。現場がギリギリまで働くんだもの、後方支援部隊は休日出勤するしかありませんでした。

写真なしです。
なにせ、はなはケージから出すとそこら中をスリスリして歩くため、全く写真が撮れません。
あと写真を撮るより抱っこして撫でてあげたい。
かつ、あんまりのんびりしていたら、リビングのガラスドアをれんがたたいて抗議します。
(なおちゃんが27日にその現場を見ている、笑)

さてはて、はなは2日に1回、大をします。
小はきっちりと。
ご飯はちゃんと食べます。薬は小さなカプセル3つ分に詰め込んでドライフードに混ぜておくだけで食べること判明したのでお互いに戦うことはなくなりました。
点眼はきっちりやっております。

ということで、いびきみたいなすぴーすぴーがほとんど消えました、ハラショー!

明日ははなの大の予定にあたるので、それを病院へ持って行って検便してもらって、虫がいなかったらワクチンも打ってもらってそうしたら合流です。
ちなみに、もうリビングのドアごしに散々対面をしているので、揉めることはなさそうです。

昨日なんてうっかりはながリビング入っていたもの。
あわわわわわわわわわ、となったのは人間だけで、はななんか「こっちが良いー」とばかりに踏ん張るし、れんなぎみよも「あ、こっちきたの」くらいだったし。

れん姉ちゃんがたまに様子を見に行っております。
そして私に怒るんだよ……。
| はな | 21:22 | comments(2) | - | - |

観察日記(3)。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

今朝までにおしっこはしても大はなし。
まあ、20日夕方捕獲して24日の朝にようやっと出した子なので焦ることもなし。
あと、口をこじ開けて何度も見ておりますが、歯が非常にきれいです。
口内炎もなし。

気にかかることは一点。
水を飲む量が多いです。私はこういう子を非常に良く知っている。
ただ、おしっこの量がそれほどでもないので、もしかしたら風邪の影響かなとも思っております。
あと鳴きすぎで喉が渇く(笑。
これについては、ワクチンのタイミングで血液検査をしてまいります。

猫エイズ、白血病については陽性でもその時はその時かなと思っております(それが原因で手放す予定はなし)。
今のところトライアルで終了しなければならないパターンは
・れん、なぎ、みよのいずれかと血を見る喧嘩をする
・はなが猫嫌い
の場合と考えております。相性が悪いならば、お互い不幸せやしね。

まあ、今の様子を見る限り相性問題は発生しなさそうやけど。
うちの子は皆おっとり、それに輪をかけてはなに攻撃性が0。これで血をみる喧嘩をしたらそれこそびっくりやわ。

ご飯は、ロイヤルカナンの準療養食のベッツプラン キトンが24日夕ご飯、30gを完食。
25日朝はシーバ デュオ(れん姉ちゃんが何を出してもあかんときの最終手段用)。
鼻が利いていないのかと思ったら、シーバに対しては食いつきが良いわあ(笑)

これに栄養を高めるために、カントリーロードのオイルをかけております。
れん・なぎに有効だったからみよの時に買い足したら、みよが嫌いだったんだ、1本未開封のまま残しておいたんだ。

今は目に良いサプリメント取り寄せ中。

目ですが、左目はやっぱり見えていないのかなあ。
ぽっちょんしみしみ〜(by くるねこ大和さん表現)で点眼しておりますが、左目は目薬が入ってから目をしぱしぱさせます。
右目は見えているのでいやんいやんです(それでも余裕で点眼できる良い子)。

朝の投薬は、「おくすりちょーだい」なしで直接突っ込みました。
もうお互いにべたべたになるわけにはいかぬ。
何度もぺっ!と吐き出してくれましたが(器用に吐くんだ)、喉奥に放り込んで口を閉じさせること1分で飲みました。それを2回(薬の量が多くて5号カプセル1つじゃ無理)。

それでもれんより全然楽だなあ……
れん<なぎ<みよの順でお世話スキルがあがっていった、かつほぼブランクなしでやっているので、はなの世話は楽です。

投薬の後は私のそばに居たくないのでケージのおうちに戻って拗ねてます。

夜中は鳴くことなく寝ております。
呼び鳴きも、リビングと廊下のドアを閉めて10分くらいで鳴きやみます。
たまーに、みよがわざわざリビングのドア付近でやらかすので、それに反応しておしゃべりしておりますが(みっちゃん、はなつん、お前らを一緒にしたらもしかしたら相乗効果発生か?)

あ、廊下ですが、内ドア(父がこさえてくれたアレ)があって玄関とは遮断されているため寒くはありません。
スミノエの防音用カーペットも敷いているので、床から寒さもあがってきません。保温はばっちりです。

それでもこたつのほうが全然暖かいから、はやく合流させたいです。

ちなみに、れん姉ちゃんのお怒りはまだ続いていて、今朝も猫たちの食器洗いの際にお座りをして待っていたので(これは家事後の抱っこ要求)、その要求のままにだっこしたら、まあ、怒る怒る。
はなの世話は朝風呂前に終えており、れんを抱っこしたのは朝風呂後なので、はなの匂いはしないはずなんだけどなあ。
抱っこすると顔が近くなるので、とりあえずその状態で文句が言いたいらしいです。しかしいつもならば、この時はれんのごろごろタイムなので「ごろごろ言ってほしいなあ」と言ってみたらちゃんとごろごろ言ってくれましたよ、なんだこの可愛い女王様。
れんの怒りは私に向いており、たまにはなの様子を見に行ってもはなに怒ることはございません。
なぎだけ「シャー」言いますが、なぎの「シャー」は挨拶のようなもんなので、気にも留めておりません。
みよも、本当に平気。今の様子じゃみよとはなが一番性格が合うのかもしれません。

ということで、一人と三匹 + 一匹は何とかやっております。

26日の課の忘年会は新年会にしたし!(笑、幹事権限発動)
27日は納会なので夕方までに終わり、なおちゃんも来てくれる予定だし。

はーやくこーいこーい冬やーすみー!

(そして仕事はじめからは怒涛の年度末開始です……)
| はな | 08:59 | comments(2) | - | - |

観察日記(2)。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

はなつんでーち。



みよお姉ちゃん、よろしくでち。

なぎお兄ちゃんもよろしくでち。


完全隔離は無理でーす。
耳ダニがいなかったのと毛並みも良いこと、今朝のうんにょも非常に良いうんにょやったことから、多分、野良生活そんなにしていない、きっと大丈夫。
寄生虫が怖いんだけど、きっと大丈夫ー!!(当たり前ですが、トイレは完全別ですし、直接の接触はまださせておりません)

はなと接するときと、れんなぎみよと接するときと着替えてばかりも出来ないし……。
という言い訳。

知っております、わかっております、けど無理ー。完全隔離むりー!

はなは相変わらず落ち着きません。
ご飯よりお水より「あたちを構って!撫でて!」の子です。
しかし、今日、無理やりお薬飲ませたら「この人は完全な味方じゃない」と察したようで、表情がちょっと変わった。
ケージに戻って残っていたご飯を自棄食いしておりました(笑)
今日の戦いすさまじく、お互いに「おくすりちょーだい」まみれになりました。
お薬を詰めたカプセルを何度口に突っ込んでも器用に吐き出すんだもの。
今日は怪我を覚悟しましたが無傷です。攻撃性が0ですね、はなつん。

昨晩はさすがにそうっとしておいたのです。病院で見てもらえたのもあったので一晩はゆっくりさせました。
ということでお薬飲ませたのは今日がはじめて。
朝の点眼が良い子だったので投薬も余裕かと思ったのですが、甘かった。

今は疲れ果てて眠っております。
いや、ほんま戦いやったもの。しかもはなつんがいやな目にしか合わない戦い。

さて、今日の夜になってようやくれんが怒り始めました。
抱っこしたらすっごい文句言う。それがあまりにかわいくて笑ってしまうくらいに文句言う。
しかし、今はこたつの中で私の足にしがみついています。

なぎも今はちょっと遠巻きになりつつありますが、多分寝たらよってくる。
昨晩はずうっとなぎの顔が私の顔の傍にある状態で寝ておりました。

みよが全然変わらず。マイペースです。んまあ、末っ子の座を譲るつもりはないんだろうなあ(笑

はやく、はなの状態がオールクリアになりますように。
30日予定です。
| はな | 23:00 | comments(0) | - | - |

観察日記(1)。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

23日23時半現在、水、ご飯とも手付かず。
私が廊下に出ると呼び鳴く。
一度ケージから出してみて廊下を歩くと、まっすぐリビングを目指す。
隠れるところを探さないので(これはfukikoさん宅でも)、多分に人間の家を知っている子。

ちなみに廊下を歩いて、リビングのドア(ガラスドア)で改めてれん・なぎ・みよと対面したところ、なぎがはじめて「シャー」言いましたが、なぎのシャーは挨拶みたいなものなのでOK。
れんはちょっと後ろで座って様子を見ておりました。みよが本当に気にしないんだよなあ。

こちらに戻ってきてもはなの呼び鳴きは暫く続きました。
れん、なぎ、みよは「入れてあげへんの?」って顔をしておりますが、ちょっとな、寄生虫の可能性がな、まだな……。

ちなみに、はなちゃんは抱っこすると、ちょっとお怒りモードです。
そりゃあ、ようやく慣れつつあったfukikoさん宅から1時間くらいかかって電車移動も挟みつつ病院に連れて行かれ、そこで目の洗浄や肛門絞りとか全部されたから(笑

しかし、診察台の上で全く震えなかったので、やっぱり病院は知らない子かなあ。

色んな意味で切ない子です。
こんなに人間に慣れているのに……。

はよ、おこたに入れてあげたいです。入れてあげたいので、はよ虫出て行ってやー。

=================================================
24日朝6時、ご飯完食しておりました。
トイレも大小ばっちり。
目薬めっちゃさしやすい。

なんの落ち度もない子なので、よけいに不憫です。
=================================================

さてはて、この日記を朝ごはんのおにぎり食べながら、体力補給のチョコラBBローヤル飲みながらやっております。
はなのことばかりで、自分の夕ご飯、朝ごはん用意していなかった(笑)

さて、この連休の間に仕事はトラブル多発。
うん知っていた21日も22日も23日も現場が動いているのは知っていたが、元々の旅行の予定もあったしメールが来るたびに「ごめんなさいー」みたいな態度でおりましたので、今からめっちゃ巻き返します(笑)

しかし出来るだけ残業しない今週は!
20日の忘年会の後始末もあってばたばたー。

仕事だけはきちーっとしないと、4人の御子を育てられぬ。
 
| はな | 08:57 | comments(0) | - | - |

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
八幡地域猫を考える会
なぎとはなの実家、fukikoさん宅で募集中の子たち
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM