<< 本年もよろしくお願いいたします。 | main | 仲良きことは…… >>

雪に沈んだ京都。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

1日に日記をあげた後に年賀状を出していない方にご返事を投函しに外へ。
その時がちょうど正午くらいで、出たときからちらちら雪が降り始めたなあと思っておりましたが、そこからあっという間にこの有様。

れんちゃん抱っこしてベランダで雪見をしておりました。

そして今朝、見事に真っ白京都。
ベランダの柵に積もった雪でミニ雪だるまが作れそうでした。

多分はじめての雪を見せてみました。

なにこれ?


つんつん。


つんつん。


ちめたい……


味しない……

と、あまり好評ではありませんでした。


なぎもあんまり興味持たず。

みっちゃん、はなのお姫ちゃん'sにいたっては怪しがってキャットタワーから降りてもきませんでした(笑)。
安定の信用のなさです。

一昨年末に保護されたはなもギリギリ雪を知らずにすんだので、我が家の子達は雪知らずです。
ほんと、ありがたいことです。


八幡兄妹とみよ。
八幡兄妹がほんまに洋猫なのに対して、みっちゃん、みっちゃんよ……。
また写真映り悪いし、目がちょっとフラットやし。

5日から緊急対応予定なので、この年末年始は必要最低限の買い物にしか出ておりません。
ここで風邪ひいたりインフルエンザもらったら、緊急対応(国交省仕事)が落ちるのだ。落とすわけにはいかんのだ。

実家にも戻ることなく(これはこれで事情あり)家にいっぱなしなので、なぎの甘えた度合いが爆発しており、仕事はじめの5日からが不安です。5日、多分いきなり深夜まで帰って来られないと思うし……orz

実は今も私物開発機(プライベートデータ満載のメイン機と開発機と実験機とLinux機とデスクトップと5台パソコンがある我が家)から書いております。
ええ、今からお仕事しますですよー!

仕事机にいる私を近いところからなぎが見ているのですが(ついでに鳴く)、もう笑えて笑えて……。
なんのための四匹飼いか。どうしてお前はそんなにおかーちゃん大好きっこに育ってしまったのか。

なぎの弟妹もこんな甘えっこに育っているのかしら。
| 猫四匹 | 19:09 | comments(0) | - | - |
Comment










05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
八幡地域猫を考える会
なぎとはなの実家、fukikoさん宅で募集中の子たち
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM