<< なぎのワクチンでした。 | main | アイリスプラザの回し者(笑 >>

ねこ転送装置―(昔のドラえもんの声で)

JUGEMテーマ:ねこのきもち

噂の猫転送装置。


みんにゃ訝しんでいるだけで、誰も入らない。

ボールは置くもんじゃなくて投げるもんにゃ!(なぎ憮然)


最終的に、就寝直前にれんが「たまたま」その位置で佇んでくれました。
というかれん姉ちゃん可愛い。


昨晩と今朝、寒いのでエアコンつけてみました。
だって、床がふかふかラグから↑のビニル床に戻っちゃったんだもの。
(はなつんの粗相)

やっぱり寒かったんでしょうね(私は寒さに強い)。
みんにゃ、のびのび寝ておりました。
1時間ほどの稼働で十分に部屋は温まるので、朝夜と1時間稼働させます。

ちなみに心の距離が遠のいているはなつんとの間柄ですが、以前のようにキャットポールハンモックに籠城ではなくて、なんだかんだ降りては来ております。
捕獲も簡単。

しかし点鼻だけは相当嫌なようです。
| 猫四匹 | 08:55 | comments(0) | - | - |
Comment










08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
八幡地域猫を考える会
なぎとはなの実家、fukikoさん宅で募集中の子たち
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM