<< しゅらばばばばばばばばば。 | main | うちのごはん。 >>

まだまだ3年。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

まだまだ3年。
何も終わっちゃいません。

ただ、そろそろボランティアに頼るのはどうかと思うのよ、被災地の自治体よ。
何とか「事業」として、報酬が出る仕組みにならないかね?
予算がなければ県と国へ働きかけられないかい?

って、それが出来ないことは私もわかっているんだけどね。
(ああ、知っている、知っているとも)

新聞記事などで「ボランティア数激減」とか見ると「そりゃそうだろ」と思ってしまう。
どこまでボランティアに負担かければ済むねん。

と。
のっけから猫に関係のない話題ですが、被災地の現状は決して他人事ではないんです。
いつ、自分にも降りかかるかわからないんです。
特に南海トラフ、気を付けるとかいう問題でもないんですが、私のところにハザードマップがやってきております。
これ、展示用のパネルになるんで、会社の仕事じゃなくてフリーランス側で廻ってきたんだけどね。
(先日言っていた無料仕事。つか、フリーランスですらハザードマップがやってきたこの現状)

日本は地震国です。
あと、最近水害多いねえ。

今一度、自分の住んでいるところを見直してください。
ハザードマップはここ
あまり自治体も信用したらあかんよお。だって、だって……お金(予算)がないんだもの。
地下埋が怖いよお、下水道・上水道の劣化が怖いよお。
(その仕事-長寿命化や補修の優先度判定-も会社としてやっとりますし、それに巻き込まれております)

脅したいわけじゃないんだけど、「安全」がいかに砂上のものかは、実感しておいてください。
ちなみに私は「考えてもしゃあない」レベルに至っております(笑)
だって、色々知っちゃっているから、それこそ思う所多々あるんだけど、気にしても始まらないというか、気にしたら終わりというか……。それくらい、日本の安全って「?」マークがつくんですよ。

もちろん、何かあった際の段取りシミュレーションは出来ておりますよ。
なんたって、四匹どないするねんがあるから。

まあ、基本、家にこもります。

話題は変わって、癒しのツートップ。

私の傍に座った後……


おかーちゃん、あのね?

もおおおおおおおおおおお、可愛すぎる。

私の傍でごろんした後……


一緒に寝るにゃ。

寝る寝る寝る寝る寝る!!!

おてんばみっちゃん。
下のはなと猫パンチの応酬やっておりました。


この後飛びおりて(このてっぺんから飛び降りる)、私の元へ。

みっちゃんの運動神経、すげー。

被災地に対して個人的に出来ること出来ないことはあります。
というか、私も「たまたま」仕事でやっているだけで、今個人的にどうこうというのはやっておりません。
個人的にどうにかするならば、今は猫かなあ。

これも難しいところで、人間の生活が崩れている時に猫か?と言われると、私は人間より猫が好きという価値観に基づいて行動をしておりますとしか言えない。
だから人間と暮らさないで猫と暮らしているんだよ、他人と暮らせない性格です。

さてはてさてはて、頑張ってお仕事します。
復興に向けてちょっとずつ前へ。
| 猫四匹 | 08:35 | comments(0) | - | - |
Comment










11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
八幡地域猫を考える会
なぎとはなの実家、fukikoさん宅で募集中の子たち
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM