<< 週末ごろごろ。 | main | 寒いですねー。 >>

オブラート作戦。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

はなの粉薬。
リジンが加わっているので結構な量になっております。
これをカプセルに分割していれるのが面倒 + 数が多くなると、さすがに残す場合がある状況が発生しました。
かつ、残ったカプセルを無理やり投薬すると「おばちゃんなんか嫌いでちー!!!」が発生します……orz

さてはて困ったぞ。
ピルガンも全然使い物にならず(カプセルがうまくガンの部品から外れてくれず、投薬できん。錠剤向けね、あれ)。

そして「嫌いでちー!」となろうとも、まだ投薬が出来るはなはまだしも、れんへの投薬(鼻ぐずぐず時)が、まあ、お互いにえらいことになりましたので、カプセル以外の投薬方法を考えておかねばならん。

ここまで前提(長い)。

そして投薬時に参考にしていた記事。ぽちっとな
ここに最後ほうに一番簡単な手段として書いてあったのがオブラート。

カプセルであかんのにオブラートなんてもっとあかんのちゃうやろか?と思っていたので試しておりませんでしたが、この年末年始の大騒ぎの際に、一応購入しておいたオブラート。

試す時がきた!!
ちなみに粉薬、こんだけの量が一回分です。


粉薬をつつむと、カリカリの1.5倍くらいの大きさになります。
そこへ、カントリーロードのサーモンオイルをちょっとかけ、その上にさらにささみ削り(猫用ですよ!)をトッピング。

(ちょっと残すくらいの多め量で朝は与えております、留守番長いから)


食欲魔猫がれん姉ちゃんの食べ残しを綺麗にしている風景ですが(笑)、この方法ならば、何のストレスもなく、確かに投与できております。拍手。

そんな猫たち眺めながらの本日の私の朝ごはん。

昨晩のうちに買っておいた恵方巻きロール。
うん、今苦しい……orz
朝の忙しい時にロールケーキ一気食いとかしたらあかん。

さてはて、なぎとはなの実家、fukikoさんのところにまたまためんこい子が来ております。
チニちゃん超可愛い。めっちゃ好み!あのドラえもん顔に気の強さって最高じゃないか。
あと、キジトラの女の子に、イオタくんというシャムミックス男の子、キジ白の男の子(足が短くってこれまた超可愛い)がいます。
そろそろ子猫の季節となりますが、子猫超大変、ほんま大変、思い知った大変!!(笑
避妊手術の後に肺炎になったり、その後7カ月で慢性腎不全とかほんま大変(れんだけですよ、そんな奇特なのは)。

ちょっとくらい大人の子(はなもそうです)は、お手間かかりませんよ。お留守番も出来ますよ。こちらに罪悪感がないですよ(最初期のれん、すまんかった)。
あと、猫は子猫も大人猫も老猫もいつでもかわいい。
ちなみに、はなはちょっとお手間はかかりますが(ウイルスって強力ね)それを承知で攫ってきたので全然お手間じゃないです。れんとなぎとみよにはえらい迷惑かけたけど……orz

あと、fukikoさん宛の支援金のお振込先が変わりました。
今まではfukikoさん個人あてとなっておりましたが、今度からは「八幡地域猫を考える会」まで。
詳しくはこちらの記事に(ぽちっとな)。

一度こちらのブログでもリンクの整理をせなあきませんね。

猫ってねえ、ほんま良いですよ。
良いけど、当たり前ですが、一個の生き物ですので、それこそ【思い通り】になんてならんのです。
種の違いというものを、もうちょっと尊敬できると良いのにね、人間が。

さてはて、今日も元気に働こう。
なぎが必死になって鳴いて(泣いて)いたから、ちょっとでも早めに帰れるように頑張ろう。
| はな | 08:32 | comments(4) | - | - |
Comment
粉薬、案外飲ませるの難しそうですね。
オブラート、一躍克ってくれましたね!
お薬飲ませる時のアイテムとして、
こんな商品もあるみたいです^^
参考までに〜

http://pt-0000000666.jugem.jp/?eid=277
2014/02/04 10:54 PM, from キラりん
キラりん様>
おくすりちょーだい、うっかりとそれを与えた際に失敗し(カプセルに塗って与えていたが噛んで粉砕)暫く警戒されております。
猫にお薬を与えるのって、ほんまに難しいです。
2014/02/05 5:57 PM, from まどか
こんにちは。

猫さんに薬を飲ませるのは大変ですね。
粉薬を缶詰に混ぜる、という方法が使えない子の場合は苦労します。

「なんとしても飲ませなきゃ!」という必死な思いが顔に現れるのか、手の届かないところに隠れてしまったりして。

猫さんはとても可愛いですが、世話が大変なときもありますね。
2014/02/08 10:26 AM, from アイ・エル・シー
アイ・エル・シー様>
我が家はドライばっかり与えていたら、女の子達はウェットが苦手になってしまい、缶詰に混ぜる作戦が使えなくなりました。ウェットを食べないのも困るので、ちょっと取り寄せつつ徐々に慣らしていこうかと。

世話に関しては覚悟はしておりましたが、薬をのまないれんとの戦いはさすがにすさまじかったです。
2014/02/09 9:19 AM, from まどか










03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
八幡地域猫を考える会
なぎとはなの実家、fukikoさん宅で募集中の子たち
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM