<< ぺしぺしDAY。 | main | 人猫語翻訳機。 >>

蓮と華、そして週末諸々。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

ちょっと間が開きました。
猫も私も元気です、と言いたいところですが、なぎの鼻が収まってきたかと思ったら、次ははなが何やらにぎやかです。
食欲もあるので様子見いたします。
寒暖の差激しいので、猫もやられるんかなあと思いつつ、延々こたつ姫で何が寒暖の差やねん?と思いつつ(笑)。

そんなこたつ姫、先日の日記でもれんとぶつかりげいこをするようになったとお伝えしましたが、そのぶつかりげいこは続いております。
ご飯前後以外も何やら挑むようになり、れん姉ちゃん大変(笑)。





はっきりいって、はなの絡む取っ組み合いはとても面白いです。
そしてどの写真にも必ずいる見学猫。

つぎはお姫ちゃん's。



この直前が、はな優勢でみよが追いかけられていたのですが、ここで立場が逆転。
高さが優勢を決めるよねえ。

はなは23日で我が家に来てくれてありがとう1カ月を迎えました。
大分慣れてきていますが(特に猫同士は良好)私とは微妙な……。やっぱり人の手が怖いようです。
ガブリエルも開始されておりますが、どうも「試し噛み」みたいな感じで、噛んでも怒られない?怒られない?というように伺っている様子のため、叱れない。
まあ、孔は開かないから気のすむまでやらすかあってところです。
1日1回は抱っこしておりますが、当初はしっぽを足の間に入れて縮こまっていたのが最近は「いや!」とばかりに腕の中で暴れるようになったので進歩。
ご飯は良く食べておりますよ。たまに待ちきれずにフード皿に頭突きするような形になってしまい、その途端に「叩かれた」と逃げていくのですが、違うやん、あんたが頭突きしただけやん。
上下の動きが激しい子なので気を付けなければなりません(笑)。

ああ、あと一緒に寝るようになりましたので、とうとう四匹です。
重いとか重くないとか通り越して、どうやったら私は寝返り打てるんだ。
あと、それこそはなが寝ている間に毛布でふみふみもみもみ + ウールサッキング開始。
今日は私の足ごとウールサッキングで持って行かれたのですごい痛かったです、何が起こったのかと思った(笑)。

ちなみにタイトル。
我が家の子たちはすべてひらがなが本名ですが、れんの漢字は「蓮」で、はなの漢字は「華」です。
みよも実は漢字を持っていますが、ちょっと当て字な挙句に一文字では「?」なのでここには書かず。
なぎはfukikoさん宅時から猫村さんにとても良い名前をもらっているので「なぎ」のままです。

なぎとみよは安定の仲良し。
(みよが甘え上手)


相性が良いのは、なぎとみよ。
れんとみよもなかなか。
みよとはなも仲良しです。

なぎとはな(たまに連れ立って行動している)のたぬき兄妹とれんとなぎはそれより下がるがまあ仲良し。
れんとはなは現在はぶつかりげいこ中です。

年度末の地獄の窯の蓋が開いてしまったので、またとびとびになるやもしれません。
写真が撮れたら更新しますー。
| 猫四匹 | 12:10 | comments(0) | - | - |
Comment










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
八幡地域猫を考える会
なぎとはなの実家、fukikoさん宅で募集中の子たち
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM