<< わすれがたき ふるさと。 | main | 試行錯誤中。 >>

ペットシッターさん登場(写真なし)。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

昨晩は飼い主は所用(Zeppなんばという所に行っておりました)のため、れん・なぎ・みよのお世話をペットシッターさんにお頼みしておりました。
お世話になっておりますのは、こちら。
ペットシッター ニルス様(ぽちっとな)
かかりつけの「京都中央動物病院」さんにチラシがあったんです。

何せ3匹、かつ1匹は病気持ち、1匹は「忍法 あたちはいません!」を発動する子。
だからといってなぎも平和かと言えば、昨年の宿泊出張時(れんは病院ホテルにお泊り)には、暴れまくっておりました。
よって三匹だけお留守番というのはあり得ない。
だからといって友人知人にお頼みするのも相手に負担をかけすぎるし、両親は色々と面倒で最終手段にしかしたくない(笑)。
絶対母がなぎを攫う、お気に入りだから攫う。

今抱えているお仕事(昨日の記事ですな)のチームに加わった時に、一度ニルスさんにご相談をさせていただきました。
いつ現場に突っ込まれるのかわからんかったので、とりあえず緊急時を考えなければなりませんでした。
猫三匹いるから出張いけません!なんていえる状況でもないし……。
結局、現場は女性は行けなくなっているんですけどね(今の現場は線量なんて大したことないんだが、ただ、地域によっては本当に危ないところもあるので、業務全般的に女性はNGとなりました)。

さてはて、そんな経緯を経つつも、ようやく実際お願いが出来ることに。
理由として「飼い主、ライブにいってきまーす」でしたが。いや、私だって遊びます、遊ばせて。
そう、あの暗い記事を書いた後に発散してまいりました、昨晩は。

さてはて、シッターさんにお頼みした結果。

お頼みして良かったー!!!と心底思いました。

23時に帰宅した際、いつもの必死の「ごはんごはんごはんごはん」がなく、穏やかに「おかえりー」でした。
れんとなぎは安定の子、基本人見知りはしない + 16日までに三度打合せをさせていただいていたのでシッターさんを覚えております。問題なくご飯を食べたようです。

ちなみに、みよのご飯は、なぎやれんに食べられないように「みよの巣」に置いておいていただきました。
みよの巣はソファー下。ここにれん(は、頑張れば入れるんだけどまず入らない)や、なぎ(絶対に無理だ)は入れません。
帰宅したら、みよはキャットタワーの上で拗ねていたんですが、巣を確認したら、ちゃんとご飯は食べておりました。

忍法 あたちはいません!を発動する子でも、その子しか入れない「巣」があるならば何とかなるんだなー。

ということで今回は練習でした。
本番は21日〜22日、再び飼い主はライブで九段下は武道館に出かけてまいります。

ん?ライブ?

SIAM SHADEのです。

今の会社の正社員になるときの条件(引き抜きのような形なんで私からも条件出す)に「SIAM SHADEと LUNA SEA のライブだけは行かせてください」って言ってあるんだなあ(笑)
| その他お知らせ等 | 08:50 | comments(0) | - | - |
Comment










05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
八幡地域猫を考える会
なぎとはなの実家、fukikoさん宅で募集中の子たち
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM