<< 冬支度第二段。 | main | 贈与税のお話し。 >>

実家にて。

実家のめだか。

こちら親組。


こちら保育所。


仕事を引退して暇になった父が何やらやらかした。
保育所のメダカには小さすぎる子もいるので、引き取って瓶詰熱帯魚のような感じで会社で育てようかと思いましたが、1匹につき1リットルのお水がいる(容積がいる)とのことで、お気軽瓶詰とかやったらあかんようです。

めだかーのきょうだいはーかーわのなか♪



昨晩は、なぎが私の胸元に潜り込んできてべったりして寝ていたのでぬいぐるみ抱っこのごとくして寝ていたら朝までその状態でした。
今朝の出勤時はお留守番スイッチを何度押そうがあきませんでした。

ちょっとした「おかーちゃん」ブームだとは思うのですが、なぎがべったりな分、れんがべったり出来なくて(足にはしがみついているが)。
破壊行為や粗相はしないので、分離不安症まではいっていないと思うのですが、ちょっと不安になる、私が(笑

猫専用のDVDとか買おうかしら。
とはいえ、私がいない間は三匹で仲良くしているはずなんやけどなあ。
 
| 飼い主 | 08:58 | comments(0) | - | - |
Comment










06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
八幡地域猫を考える会
なぎとはなの実家、fukikoさん宅で募集中の子たち
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM