<< おばかさん。 | main | なぎの病院&れんの面会。 >>

峠がまたやってきた。

全然回復していないどころか、悪化してやんの、肺炎。
ちなみに、心臓に異常はなかったそうです。
純粋に肺炎と戦えばよいみたいですが、その肺炎が相当うっとおしい菌にあたったらしいです。

れんちゃん、そんな当たりくじひかなくて良かったのに。

ただいま病院から連絡があり。
担当の先生は明日休みで日曜日出勤なので、日曜日に改めて作戦会議ですが、明日の悪化は可能性としてあるそうで。

明日はなぎを連れて病院へ行くので、病院にはいきます。
会うべきか会わないべきかはありますけど。

顔は見てきてあげたほうが良さそうです。

抗生剤を変えます。副作用ありです。ありですが、その副作用よりは命のほうをとりました。

れんよ。
たった6ヶ月しか生きていないし、痛い思いのまま死ぬのは、ちょっと待とうよ。しんどい思いのまま死ぬのは待とうよ。

避妊手術は後悔しておりませんが、れんに対してごめんね、とは思う。

たまに「避妊手術のせいじゃ?」とは言われておりますけど、別に医療ミスってわけではありません。単に、あの子が耐えられる体じゃなかったんですね。
病院も一生懸命やってくださっているから、今の時間の連絡だったと思います。

周囲を空気を読まずごろごろごろごろごろごろ暴れている存在に苦笑いはおこります。
まあ、よくぞここまで転がるというくらいに転がっています。転がるのは良いんだけど、怪我だけはしないでね。

あ、今日もまだ柔らかくて、かつ念入りにかき回したようで、帰宅したら悲劇の日でした。
乾いていたから、落とすのに苦労した(笑)。
落としてからケージにつっこんで、あとは床掃除ですよ、ああん。

はー。
さすがに気落ちします。

| れん | 22:35 | comments(0) | - | - |
Comment










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
八幡地域猫を考える会
なぎとはなの実家、fukikoさん宅で募集中の子たち
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM