<< みよが避妊手術を終えました(写真なし)。 | main | 術後服のみよ。 >>

公式情報が取れない(奈良県某町の件)。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

03/19 17時50分修正。
県はまだしも「奈良 町名 猫」で検索したらこの記事が上がってくるの……。
よって某町に訂正いたしました。
それくらい、情報も少なければ公式情報もないってことなのかなあ。

決してその行為を批判したいわけでもなんでもないですが、とかく「もったいない」。
黙殺されたりうんぬんだったらもったいないし、それこそ電話攻勢で行政サービス止めたら町民の迷惑になり、それこそ猫に対する悪感情を高めるだけと思いましたので。

以下、朝にアップした文章です。ああ、楽しくない、楽しくない。

=======================================================
黙っていようかな、そっちのほうが賢いかなと思いましたが……。

さてはて、転載希望やツイッターの広めてくださいで目にすることとなりました「奈良県某町」の件。
かいつまんで言えば
・アライグマ被害が多い
・捕獲器を各大字の区長さんに貸し出している
・個人的に捕獲器で猫を捕獲されている方もいる
・猫は殺処分の模様

です。

さてはて、ちょっと裏を取ろうとあれこれ調べましたが、情報の本当の「ソース」が出てこないまま、町役場に意見しましょうってことになっている。

この時期、役場に意見したところで黙殺されますよ。
だって年度末なんだもの、役場の方々、非常に忙しいんですもの。ついでに、人事異動とかあったら、意見を聞いてくれた人が違う課に行ってしまって、はいそれまで!ということだってあるんです。

唯一、被害について書かれているらしきものが
http://www.town.takatori.nara.jp/kankou/kouhou/PDF/h23.2/h23.2.pdf
(PDFファイルなので、パソコンからアドレスをコピー&ペーストでダウンロードお願いいたします)
で見つけましたが……。

アドレスを変更したら
http://www.town.takatori.nara.jp/kankou/kouhou/PDF/h24.2/h24.2.pdf
今年分がとれたので、こんな風にPDFをさかのぼって行ったら経緯がわかるかもしれません。

何が言いたいってちょっと言葉は乱暴ですが、考えナシに動いたって何にもならないですよというのが言いたく。

この辺りの自治体、特に予算に余裕があるわけではないし、それでも捕獲器を購入し、事業(?)としてやっているならば、予算がついているんです。
そうまでして、まず「アライグマ」を駆逐しなければならない背景を考えてください。
アライグマのついでに猫を捕えている人は、猫に大変苦しめられているのかもしれません。

かつ、町に意見ではなくて、このような内容だったら、町議員さんに聞いてみるとか。
ただ、票を持っている人じゃないと……だから町民のご意見しか聞いていただけないかもしれません。
また、町の住民の方が、そもそも猫を放し飼いにするということはダメなんじゃないか?の視点で立たないとならないんじゃないか。
そうなったら、町の獣医さんに指導をお願いするとか?

こういう「転載して意見を言いましょう」という活動に異を唱えたいわけではないんです。
ただ、方向性を間違えると届く意見も届かないし、余計に揉めますよと。

ソース(公式情報)もなしに、こういうやり方は、もったいないなあと思うのです。
その行動力があったら、他の方向性から何か出来ないかしら。

仕事がバタバタで時間もないので書き捨てに近い内容になるかもしれませんが、町に意見を出す前に、もうちょっと考えてください。
せっかくの行動が何にもならないのはもったないと思うからです。
| その他お知らせ等 | 08:46 | comments(0) | - | - |
Comment










04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
八幡地域猫を考える会
なぎとはなの実家、fukikoさん宅で募集中の子たち
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM