子猫は里親さんの所へいきました

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

全然投稿できなくて申し訳ございません。

会社から戻ったら猫のお世話に追われるだけの平日でした。

 

保護(捕獲)して15日目の今日、子猫は里親さんが迎えにきてくれたので旅立ちました。

あまり詳細はかけませんが、里親さんについては人柄も家族構成もぶっちゃけ言うと収入具合も、

また先住ちゃんの性格も全部わかっているので(平日よく接する人です)、迎えにきてもらう形で託しました。

 

先住ちゃんが怒り狂っているようですが、まあ、そんなものです。

あかんかったら迎えに行きます。

 

我が家がWelcome過ぎるんだよなあ。

みよがとてもとても良いお姉さんになっており、率先して面倒をみてくれておりました。

はい、虫がいないとわかった時点でもういつものごとく「猫にまかせて」おりました。

猫の社会性を身につけるのそれが一番やん。

人間は日中仕事でいないし......orz

 

写真が可愛いのだいぶたまっているのですがこのブログに投稿するのが非常に面倒なので、本日は文章のみで。

 

申し訳ないと言ったら、ブログのコメント!

お返ししていると思っておりましたが、投稿できておりませんでした。

(このブログのシステムとはなかなか仲良くできぬ)

 

大変失礼しました。

 

現在は子猫ロス中。

みよもハンストしております。すまん。

 

今回で学んだこと。

離乳したての子(さすがに授乳中の子は無理だ)ならば、一人暮らしそこそこ忙しい社会人でも育てられる!!

ただし状態が良い子で1匹が限界ですが。

 

515gの子は730gまで育ちました。

膝上でごろごろ言うし、猫のお姉ちゃんお兄ちゃんに図々しく絡みに行く良い子に育ちましたよ。

お兄ちゃんにいたっては、ご飯とおやつ(慌てて引き剥がすが)も食べられておりました。

 

ちゅーるに混ぜたら投薬も(念のために整腸剤とリジンは飲んでました)ばっちりの子でした。

爪も切れました。

 

現在は子猫ロス中(2回言う)。

| 保護猫 | 22:39 | comments(1) | - | - |

猫のお母さんはすごい。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

 

保護猫は仮名を「ふー」としました。

フーシャー言うから(笑

現場の方がそう名づけました。

 

そのふーちゃん、土曜日〜日曜日の夜からちょっと鳴き出しました。

いや、ちょっとでもなかったな、相当鳴いた。

そして飲まず食わずでしたので、日曜日の夕方に再び動物病院へ。

もしかして?と思いましたが、食べ物を食べ物と認識していなかったです。

授乳で育っていたのか、この子!500g過ぎているのに。

 

病院でミルクを飲み、a/d缶をちょっと舐め。食べ物認識が出来上がりました。

拾ったときが515g、日曜日が505g、危なかったです。

日曜日の夜に子猫用ちゅーるを半分食べました。ミルクは作ってみたものの「コレジャナイ」顔をされました。

 

さて、日曜日〜月曜日。

がなり鳴く。正直、ご近所に謝罪に行くレベルかと思うくらいに鳴きました。

月曜日の朝は子猫用ちゅーるを1本半食べました。あとミルクちょっと。水とミルクの配分をきっちり確実にした。

そのまま会社へ。

実はここまでトイレ一切なし。どうしたものかと思いましたが、元気そうなので会社へ(どうしても休めなかった)。

お尻つつこうがしないんですよ。

夜もちゅーるとミルクと。まだ給餌が必要ですが、もしかしたら皿からいけるかな?って感触。

(指でちゅーるを与えていて、勢い良くかまれました、笑)

 

月曜日〜火曜日。

日曜日深夜よりは鳴かないけど、なんだか訴えるような鳴き方。しかし、泣き止む頻度も増えました。

 

さて今朝だ。火曜日の朝だ。

自分のお皿からちゅーる2本食べました。食べましたが、なんだかお腹がパンパン。

訴えるような鳴き方も続いている。

トイレもした形跡はない。

これまもうあかんぞと会社休みました。今日ならば、何とか休めます。

そして三度目の動物病院へ。とうとう院長先生のお出ましとなりました(はなの時もそうでしたね)。

 

結論。

おしっこはたまっていなかったけど、うんこが硬かった。

 

まさかのそっちか!!

治療を終えた後は、訴えるような鳴き方もなくなりました。お腹、張っていたのね。ごめんよ。

体重は530gとなりました。

そして、夜、自力おしっこがどばーっと出ましたが、出たわいいがトイレがまだわからないので自分もおしっこまみれになっておった。(ちょっと目を離した一瞬でした)

 

猫のおかあさん、すごいな!子猫ってとても手間がかかるわ。

 

さて、お世話中は戦場なのでなかなか写真がとれません。

昨日なんかお世話していたら、れんが私の背中に向かって吐きよったしね......orz

しかし今朝は撮った。

自分でお皿から食べられたよ。

 

あとは、我が家の子たち。

相変わらずの平常運行ですが、れんちゃんだけは文句を言う(笑

しかし、ふーちゃんが空気砲を打っても反撃せずにこっちに帰ってくる優しさです。

ちびのきじ白Vs.でかいきじ白の光景はめっちゃ笑えますが、これが写真が撮れないんだ。

 

本日のお昼寝、なぎがれんのほうに向いていたんですが、次の瞬間

 

写真撮りながらめっちゃ笑いました。なぎの顔が寝起きなんでぶちゃいくです。

 

これは先日。珍しくなぎが妹に甘かった。

最近はみよがいらんことしいなので、お兄ちゃん、妹に辛いんです。

 

これも先日。

れんとなぎが一緒にハンモックに飛び乗った瞬間にはずれたのよ、天井から!!

これを無事に倒すのと、猫達を無事に降ろすのにめっちゃ苦労しました。

 

はなつん。

相変わらずの人間嫌いで、問題行動多し。

こないだからおしっこをトイレでしなくなりました(笑

もうお前だけは何をしでかそうが慣れっこだ。もうお前だけは何してもいい。

どんとこいだ。いつものことだ。

今はペットシーツ対応です。ペットシーツ1枚トレイに置いておけばそこでします。

大はトイレでするんですよ?(笑

私のいない間が彼女の天国です。

触れますし、つめも切れますしお手入れもできますが、その後に蛇の警戒音みたいな音だして不機嫌になります。

それがもう可愛い。

 

これはつい先ほど。ブログ準備していたら構えの応酬だったので。

いつの付録か忘れましたが、ねこのきもちのこのおもちゃがとても丈夫。

なぎが噛んでも壊れません。

 

れんだって遊ぶよ。

しかし、最近わかってきたんですが、おもちゃで狩りはなぎが一番うまいです。

れんちゃん、じつはどんくさい。

 

今回の捕獲、良いか悪いかの判断はできません。

最終結果でしかわからない。

しかし、本日の動物病院で、ふーちゃんよりもうちょっと大きな保護猫がやってきたのですが、抱っこができるふーちゃんに対し、抱っこができないくらい暴れる子でした。

ちょっとの差でこうなる。

そうなると、今の月齢で捕獲ができてよかったです。

 

何とか仕事しながらでも一人暮らしでもお世話ができますしね。

何とかなります、何とか。

 

五匹の世話って慌しさが半端ないです。

 

れんもなぎも、みよもはなもこの時期を経てきたんですよねえ。

れんとなぎとみよは大事にされてきたので、私もふーちゃんはがんばります。

(はなの元飼い主のことは絶対に許さない)

 

さらにリアルタイム。呼ばれたのでついでに撮影してきた。

呼ばれたら撫でる。しかし呼ばれた全部に行くわけじゃないです。

ほとんどは放ってます。呼んだらきてくれるという癖はつけたくない。

 

 

チビれんより目が丸いです。チビれんは小さいころからキリっとしていました。

| 保護猫 | 21:04 | comments(0) | - | - |

この子、だあれだ。

わ!れん姉ちゃんの小さい頃の写真ですね。

 

じゃないんです、これリアルタイムです、今、我が家にこのチビきじ白がおります。

れん姉ちゃんがちびっこに戻ったんじゃないんです。

 

体重515g、きじ白の女の子です。2ヶ月くらいかな。

もうまさにれん姉ちゃんですよ。れんだよ、これ。

れんを京都市の愛護センターでもらってきたより小さいよ、これミニミニれんだよ。

 

ちなみにれんが生まれ変わったわけでもなく、本猫はめっちゃ元気に今も寝ております。

(本当に元気にしております)(元気すぎて病気かどうか疑うが、それでも病気です)

 

色々と個人情報を含むために詳細が書けないのですが、昨日15時に捕獲してまいりました。

5匹仔猫がいる現場でしたが、捕獲できたのが1匹だけでした。

ちょっと難しい現場(人間関係がとかではなく、常時立ち入りができない)なので、残り4匹どうしたものか。

母猫はいるので仔猫が飢えることはないです。

そもそも、母猫を捕まえなきゃ等もあるのですが、捕獲機仕掛けられるような立地でもなく。

 

とりあえず、できることをします。

この子を育てて立派なきじ白にして里親さんにおだしします。

 

友人にも動物病院でも「ど、どうされるので」って言われましたが、里子に出します。

 

まあ、とりあえず、3ヶ月めくらいまでは育てるかなあ。ワクチンもしていないし。

動物病院でみてもらった分には今のところ寄生虫も耳ダニもおりません。

5匹も子供がいるのにお母さん猫すごいわ、完璧な子育てです。

だからこそ、仔猫の状態が良い間に捕獲したいのですが......。

 

いつものごとく隔離環境は出来上がっております。

誘拐したてなので、空気砲くらっておりますが、抱っこができます。

今はまだご飯を食べてくれない、水も飲まない、トイレもしません。

構っても仕方がないので放っておりますが、鳴く。

鳴く。

 

我が家の四匹は捕獲前に「弟か妹にはせえへんけど弟か妹みたいなん大量に連れ帰ってくるから」で出かけたために、通常運転です。

鳴くとたまに見に行くけど。

 

人馴れアドバイスお願いします。

さすがに空気砲くらったのはじめてです。

 

もしも里親になってみようと思われるかたいたらコメント残しておいてください。

キジ白のおっとりさんの女の子なんで、たぶん、これはれん姉ちゃんと同じように育つと思います。

| 保護猫 | 11:34 | comments(1) | - | - |

元気にやっております。

キャットタワー崩壊から1年近く何も投稿せずで申し訳ございません。
あの後復帰させるの大変でした(笑

いやー、このブログを書いていない間に会社と揉めた、もめた(笑
今は無事に異動も果たし、やりやすい環境で存分に働いております。
働いておりますが、今の部署では出張が当たり前ようにあります。

4泊の留守番ができるようになりましたよ、この子達。
以前からお世話になっておりますキャットシッターさんにお頼みしております。
シッターさんの目の前で、とうとうはなまでがご飯を食べられるようになりました。
みっちゃんは相変わらずダメー(笑

最近の猫達。

れん姉ちゃん。
私の6千円のクッション、取られました。高いの、我が家のクッションで一番高いの。

腎不全の状態はステージ3になったままでこう着状態です。
良くはなりませんし、悪くもなっていない。
普段の生活は元気すぎるくらいの元気です。

寝室に入りたくて色々と挑戦中。

いらんことしいは相変わらず。

なぎは、なんかでっかくなっております。
決して太っているわけではないと思う。


みっちゃんは相変わらずの女王様。そして内弁慶。
いらんことしてはれんとなぎに叱られております。


はなつんの人間嫌いはもう直らんなあ。
よっぽど怖い目にあったんだと思います。
私がいなければマイペースで歩き回っております。
触れるけど、抱っこできるけど、できればノータッチでいてほしいらしい(笑



そろそろ病院を変えようと思います。
理由:待合室トラブル。

もう小型犬の飼い主さん、マナーが悪すぎる!!
行く度に放している馬鹿がいるんですよ。毎回遭遇するってどうよってな。
こっちは猫連れているの!病気の猫連れているの!
そして病気の犬にとびかかられたら、払いのけるか蹴るかするよ?!
今日はとびかかってこられたので「猫を連れているのでやめてくれ」といったら「うちの子は心臓が悪いので大きな声をだすな」と。

ここから暫く小型犬の飼い主の親子と揉めたので、病院にも正式に抗議のメールを出しております。
(受付も気がつかんのかいな)
病院が悪いのではなく飼い主のマナーの問題ですが、こんなバカばっかりに遭遇する病院、怖くて通えない。

これはまた顛末書きます。
回答も求めております。

回答こなかったら実名出して経緯書く。
かなり怒ってます。

新年早々いやになるわ。
ああ、次なる病院の候補はどうしましょう。
JUGEMテーマ:ねこのきもち
| 飼い主 | 22:22 | comments(3) | - | - |

キャットタワー崩壊。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

昨晩帰宅したらこうなっていた。

わかりますか。
グリーンのトイレがキャットタワー(製品名・キャットポール)を真剣白刃取りしているのを。

「あらあらまあまあ」
としか言えませんでした。

びっくりしたのは4日にキャットポールの点検をした所やったんです。
それが、まあ見事に倒れているとは(笑)。

幸いなのは
1.トイレが真剣白刃取りをしてくれていて家具や壁に被害がなかった
2.猫たちも四匹とも「なにこれー!」状態ではあるが無事やった

です。
いやはや焦りました。

昨晩のうちに修復しようと試みましたが突っ張りの部分をあれこれしたためにネジが固まってしまい、突っ張りの部分を会社に持参して男性陣に何とかしてもらったところです。
それなので、昨晩と本日は我が家は今はキャットポールは倒れたままです。

また夜中にはなを抱っこして気が付いたのですが左目(あかんほうの目)の上に擦り傷をこさえておりました。
食欲もあったし無事だと思っていたら顔面やられていたみたいです。
(今朝も様子見しましたが、食欲もあったし大丈夫そうなので、出勤してきました)


恐らくキャットポールが倒れた時にはなはいつものようにハンモックで寝ていたでしょう。
そこへ、他の三匹が乗っかってきてダン!と飛び降りた際に突っ張りが天井から外れた→そのままトイレへまっしぐら→はな、放り出された→目の上怪我
ってところですかね。
もしくははな一匹の時に急に倒れたか。
どのみちはなちゃん、キャットポールから投げ出されております。そして壁に激突だ……。
写真で見るとわかる。ハンモックと壁の間にほぼ隙間がないことが……。

こわかったねー、はなちゃんこわかったねーと慰めてみましたが、はなはあまり動じておりません。
たぶん、普段から落ちまくっているので怪我に慣れているんでしょう。

今回の崩壊でびびりんちょNo.1はみっちゃんでした。あれはご飯時にもなかなか別キャットタワーから降りてこなかった。
あとはなぎです。カーテン裏に隠れておった(食欲が勝ったのでご飯は食べに来たが、食べ終わってから隠れた)。

びびりんちょたち。


安定のれん姉ちゃん。
(この後こたつの下の定位置でのびて寝ておりました)


さてはて帰宅して(まだ会社です)キャットポール復活させます。
しかし、安全策講じねばな……
| 猫四匹 | 20:57 | comments(3) | - | - |

「京都市動物による迷惑の防止に関する条例(仮称)」の制定について。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

まずはこちら(ぽちっとな)を。
これに関して、私は「京都市民」として「賛成」です。
14日までパブリックコメント受付中です。

条例も定められず、行政も動かずという状況よりナンボかマシかと。
全員が全員笑えるような公共事業ってないから。公共ってそういうものだから。
公共の言葉の意味はこちら(ぽちっとな)へ。

ちなみに、京都市叩きや京都市民叩きに関してのコメントなども拝見しておりますが、いけずでいんけんなのは自分らがようわかっているので(笑)。

一つだけ言わせてもらうと「例文」であるもの・同じものを何通送りつけても私ならば1通カウントにするかな(データベースでマージするわ)。
たまにお仕事としてアンケート処理するけど私ならそうするな、そう提案するな。

ということで何も考えないで「例文」を送るのではなく、あくまで自分の言葉で書くことをお勧めいたします。
ボランティア等をやっていて、「行政」を動かしたくなったとき、必要なのは予算をもぎとる提案力です。
書かないと伸びませんよ、文章力。
(ちなみに当たり前ですが、仕事ではこんな文章の書き方はしておりません。これweb用)

ちなみにパブリックコメントの意味はこちら(ぽちっとな)。
否定意見を数多く送りつけたら制定がひっくり返ると勘違いしている人が多いので。
修正はあっても条例制定がなくなることはないかと。

さてはてそんな「叩かれている京都市」ですが、こちらの事業も動いております。
これは条例じゃなくて事業。つまり予算がついたんです。
こちら(ぽちっとな)。
「子猫の一時預り在宅ボランティア」の募集です。
殺処分される猫のうち、割合が一番高い「仔猫」を何とかしようと「事業」として「予算」がつきました。

以上!
色々と書いておりましたが、ばっさりと誤動作で消えたので、多分ネット上にあげるべき内容ではなかったんだわ。
ちなみに明日の12日は出勤です。
K省対応終わったけど、N省対応の挙句にS省対応増えるとか、なんなの、一体……
我ながら三省庁対応って初経験だわ。

これだけでは何なので。


仲良しのれん姉ちゃんとみよ。
れんと出会わせてくれた京都市には感謝しております。


ソファーと同化していて、見る環境ではちょっとわからなくなる「なぎ」。

今朝、みよが一点を凝視していたので何かと思ったらこれだ。

出ているのは、はなつんの足です。
私もびっくりした(笑

これも今朝です。

まるでグラビア嬢のようななぎ。

寒さ厳しい日が続きますが、皆様お体ご自愛くださいませ。
| 猫四匹 | 20:36 | comments(2) | - | - |

仲良きことは……

JUGEMテーマ:ねこのきもち

2日の昼に融けた雪がまたも夜に降るとかわけわからんことをしてくれて、京都は4日の本日でも我が家から見える部分は真っ白でした。

これは2日夜の「白い悪魔が再びじゃあああ」とツイッターで叫んでいた時。

そして本日昼。
わけのわからん寝相のなぎ。それに巻き込まれたれん。

なぎは相当重たいのですが、これでれん姉ちゃんは平気なのかしら。

ついさっき。
ちょっと前までものごっついプロレスやっていたんですが、あっという間に一緒におねむ。


結局、この冬はこたつではなくて夢暖望のみとなりそうです。
こたつ布団の粗相も気にしなくて良いし掃除楽やし猫たちもしっかり暖かいようなので。

さてはて明日から仕事はじめで初っ端から修羅場なのでしばらく消えるやもしれません。
皆様、本年もしゃかきり頑張りませう。
| 猫四匹 | 20:53 | comments(2) | - | - |

雪に沈んだ京都。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

1日に日記をあげた後に年賀状を出していない方にご返事を投函しに外へ。
その時がちょうど正午くらいで、出たときからちらちら雪が降り始めたなあと思っておりましたが、そこからあっという間にこの有様。

れんちゃん抱っこしてベランダで雪見をしておりました。

そして今朝、見事に真っ白京都。
ベランダの柵に積もった雪でミニ雪だるまが作れそうでした。

多分はじめての雪を見せてみました。

なにこれ?


つんつん。


つんつん。


ちめたい……


味しない……

と、あまり好評ではありませんでした。


なぎもあんまり興味持たず。

みっちゃん、はなのお姫ちゃん'sにいたっては怪しがってキャットタワーから降りてもきませんでした(笑)。
安定の信用のなさです。

一昨年末に保護されたはなもギリギリ雪を知らずにすんだので、我が家の子達は雪知らずです。
ほんと、ありがたいことです。


八幡兄妹とみよ。
八幡兄妹がほんまに洋猫なのに対して、みっちゃん、みっちゃんよ……。
また写真映り悪いし、目がちょっとフラットやし。

5日から緊急対応予定なので、この年末年始は必要最低限の買い物にしか出ておりません。
ここで風邪ひいたりインフルエンザもらったら、緊急対応(国交省仕事)が落ちるのだ。落とすわけにはいかんのだ。

実家にも戻ることなく(これはこれで事情あり)家にいっぱなしなので、なぎの甘えた度合いが爆発しており、仕事はじめの5日からが不安です。5日、多分いきなり深夜まで帰って来られないと思うし……orz

実は今も私物開発機(プライベートデータ満載のメイン機と開発機と実験機とLinux機とデスクトップと5台パソコンがある我が家)から書いております。
ええ、今からお仕事しますですよー!

仕事机にいる私を近いところからなぎが見ているのですが(ついでに鳴く)、もう笑えて笑えて……。
なんのための四匹飼いか。どうしてお前はそんなにおかーちゃん大好きっこに育ってしまったのか。

なぎの弟妹もこんな甘えっこに育っているのかしら。
| 猫四匹 | 19:09 | comments(0) | - | - |

本年もよろしくお願いいたします。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

年賀状に使用した写真の元ネタです。

れん。
怒り狂うのでぱっとつけてぱっと外した。

おかげで凛々しいライオンみたいな顔になっている挙句に、羊帽子が前後ろ逆とかな……orz

なぎ。
大人しくかぶってくれるかと思った大本命でしたが無理でした(笑

しかし、一番似合うな、わかっていたが似合うな。

みよ。
あまり意に介していない。


はな。
基本的にされるがままの子です。


ということで!
今年はコスプレに挑戦してみたものの、猫は基本的に大人しく被ってくれない生き物だというのを再認識しただけでした。

今年もよろしくお願いいたします。
| 猫四匹 | 12:29 | comments(2) | - | - |

はなつん、1周年。

JUGEMテーマ:ねこのきもち

23日は、はなつん一周年でした。
休日出勤していたので、特別ご飯はまた週末に。


みちっとてっぺんに詰まっております。
これははながのんびりしている所へみよが乗っかる。
ちなみに定位置はみよがてっぺんではなは2段目なのですが、朝の時間ははなもてっぺんにおります。


CSの宝塚の専門チャンネル(スカイステージ)を見ていると珍しくなぎが興味津々。
を?と思ったが何のことはない。お衣装の羽を狙っているんです、これ。

あかんでー。カイちゃんの羽、狙ったらあかんでー。


私が宝塚大劇場に向かう時に見てみたら、の室内。
これ、4匹居ます(笑


これも、みよとはなの仲良し。
たまにこの2人プロレスもしておりますが、はなの速度が何をしても「鈍い」ので、むかついたみよが高速パンチ一発お見舞いをして終了することが多いです。
我が家の猫プロレス、れんとなぎなんてもう本格喧嘩のような大騒ぎだし、れんとみよなんてみよ一方的にやられるし(れん最強)、なぎはみよにレベルをあわせてくれますがやっぱりなぎが勝つ。
そんなレベルで揉まれているみっちゃん。あまりのノロノロのはなによく切れてます(笑
でも仲良し。


れん姉ちゃんすごーい。
しかし、そこで毛繕いする意味あるのかー?


けっこうな爆音の中でお休み中のれん。
れんのバンザイ寝相は昔からの癖です。こたつを稼働させておりませんが、夢暖望でぬっくぬくです。

今回は、はな多めで。
相変わらず慣れておりませんが、寝る時はいっしょなんです。
最近、朝起きたられんと位置が変わっており、はなが顔の横におりますよ。
| 猫四匹 | 17:42 | comments(0) | - | - |

03
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
八幡地域猫を考える会
なぎとはなの実家、fukikoさん宅で募集中の子たち
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM